伊勢神宮外宮奉納市-伊勢商工会議所

神様に捧げられた旬の一品に出逢うことができる それが『外宮奉納市』です

伊勢商工会議所

伊集院まさ盛 有限会社

平成30年03月17日奉納

 

外宮奉納品詳細

奉納品

奉納品 マヨ唐チキン
奉納日 平成30年03月17日
説明 鶏もも肉を粗挽き胡椒などの香辛料と本醸造しょうゆ、マヨネーズで下味付けし、糀(こうじ)を加えて熟成させた後、片栗粉や小麦粉などを独自配合した粉に15種類のスパイスを加えて作ったウェットタイプの衣に付けて揚げた門外不出で唯一無二の「からあげ」です。
日本に存在する「3大からあげ系統」には属さない完全オリジナルで「からあげの進化系」とも言われています。
※現在、「鳥インフルエンザ」の報告を受けていない厳選されたブラジル産の鶏肉を使用している事が多いです。また近隣の地元企業にブラジル人就労者も多く、友好の意も含まれています。
その他 第8回「からあげグランプリ」<日本唐揚協会主催> 金賞受賞(岐阜県下初)
第5回「食の陣」<美濃加茂青年会議所主催> グランプリ受賞
可児市ふるさと納税 返礼品

奉納品 大豆コーヒー
奉納日 平成30年03月17日
説明 新しい発想の大豆料理の一つとして作りました。
「大豆」を自家焙煎器でフルシティローストの段階まで焙煎し中細挽きした粉をネルドリップ抽出しました。「大豆コーヒー」はカフェインレスでイソフラボン含有のため健康と美容に良いと言われていす。
また、珈琲豆の入手が困難な時代の「代用コーヒー」の一つでもありました。
その他

奉納品 鬼わらい五平ちゃん
奉納日 平成30年03月17日
説明 岐阜県の郷土食として親しまれている「五平餅」。半潰しにしたご飯(「美濃ハツシモ1等米」使用 )に蒸した里芋(可児市特産品)を練り込み、御幣型にした餅を幅広の串に刺して揚げたのち、特製「胡桃ダレ」をからめて召し上がって頂く「五平餅」です。
本来「五平餅」は炭火などで焼いて調理する郷土食ですが「揚げる五平餅」は正盛のオリジナルです。
商品名の由来:木曽川水系の一級河川である「可児川」の下流域に広がる「岩場」は「鬼ヶ島」伝説があり可児市の観光資源でもあります。この「鬼ヶ島」に住む「鬼」も笑ってしまうほどウマいという意味で命名しました。
その他 可児市ふるさと納税 返礼品

平成28年06月04日奉納

 

外宮奉納品詳細

奉納品

奉納品 マヨ唐チキン
奉納日 平成28年06月04日
説明
その他

奉納品 本格炭焼うなぎ
奉納日 平成28年06月04日
説明
その他

奉納品 朴葉ずし
奉納日 平成28年06月04日
説明
その他

平成27年10月11日奉納

 

外宮奉納品詳細

奉納品

奉納品 マヨ唐チキン
奉納日 平成27年10月11日
説明 鶏もも肉を粗挽き胡椒などの香辛料と本醸造しょうゆ、マヨネーズで下味付けし、糀(こうじ)を加えて熟成させた後、片栗粉や小麦粉などを独自配合して作ったウェットタイプの衣に15種類のスパイスを加えて、付けて揚げた門外不出のオンリーワンからあげです。日本に存在する「3大からあげ系統」には属さない完全オリジナルで「からあげの進化系」とも言われています。
※現在、「鳥インフルエンザ」の報告を受けていない厳選されたブラジル産の鶏肉を使用している事が多いです。また近隣の地元企業にブラジル人就労者も多く、友好の意も含まれています。
その他 第5回「食の陣」<美濃加茂青年会議所主催> グランプリ受賞

奉納品 本格炭焼うなぎ
奉納日 平成27年10月11日
説明 厳選された「たまり醤油」と「氷砂糖」を独自の配合で煮詰めて作った「うなぎの焼たれ」を瓶詰めし、6ヶ月以上寝かせたのち、長年の歳月を重ね熟成したカメの中の焼たれに継ぎ足して使用する事で深い味わいに仕上がっています。「炭火の力」による高温焼きと芳醇な燻製香が「ウナギ」の旨みを最大に引き出してくれています。
その他

奉納品 伊達巻
奉納日 平成27年10月11日
説明 新鮮な活卵にタラやタイでつくったはんぺいを混ぜ込み、1本ずつ丁寧に焼き上げた正盛の「伊達巻」はふわっとしっとりで重厚感あふれる逸品に仕上がっています。おせち料理には欠かせない縁起物のひとつで人気も高いです。
その他

奉納を振り返って


奉納業者より

自社開発した鶏からあげ「マヨ唐チキン」を中心に岐阜の郷土料理「朴葉みそ」や「鶏ちゃん」「朴葉ずし」を提供し、定番の「味噌かつ・ソースかつ」も自家製のたれを使用しています。夏の「本格炭焼うなぎ」冬の「産直牡蠣フライ」は季節限定で心待ちにしている方がみえます。三重県の皆様を始め、遠方の方々に「正盛の味」「岐阜の味」をご紹介して岐阜に足を運んで頂くきっかけにしてもらいたいと思います。山紫水明の国 岐阜には飛騨牛・天然鮎・美濃ハツシモ米を代表格とする特産品があり、また各自治体では地元の食材を利用した料理やスイーツなどが開発され「まちおこし」にしのぎを削り県民を含め岐阜を訪れた方々に高い評価を得ています。

推薦団体 可児商工会議所
代表者 代表取締役 尾関 孝司
住所 岐阜県可児市土田2545-28
TEL/FAX 0574-26-7912 /
URL http://masamori.gifu.jp/
事業内容 正盛でしか味わえない料理づくりを第1に考え、自分が「おいしい!」と思うまで創作を突き詰めていく事を心がけています。その延長線上に存在するものがお客様の「おいしい!」に少しでも近づく事ができると考えています。オリジナル料理・郷土料理を始め、「朝粥モーニング」「LET´Sランチ」「定番料理」「季節限定料理」「おせち料理」の販売、そして自社商品の「WEBショップ」を展開し「正盛の味」を全国に届けます。

戻 る