伊勢神宮外宮奉納市-伊勢商工会議所

神様に捧げられた旬の一品に出逢うことができる それが『外宮奉納市』です

伊勢商工会議所

有限会社 お菓子職人おとべ

平成25年10月17日奉納

 

宣誓内容詳細

奉納品

奉納品 リーフタージュ
奉納日 平成25年10月17日
説明 三重県でも生産量が多い志摩市英虞湾産のあおさを使い、サックと焼き上げたリーフパイです。
その他

奉納品 ミニ米粉リアスクーヘン
奉納日 平成25年10月17日
説明 伊勢志摩は日本でも有数のリアス式海岸です。そのリアス式海岸のようにバウムクーヘンの表面を凸凹に焼きリアス式海岸を表現しています。生地には伊勢志摩(宇野農園)で取れる米粉100%使用し、表面は頑固で硬くでも内面は柔らかな志摩人のようなハードタイプの新しいバウムクーヘンです。
その他

奉納品 式年遷宮記念の樹
奉納日 平成25年10月17日
説明 日本人の食の源でもあり、伊勢神宮とも深く関わりがある米、そして自然を今回の式年遷宮に合わせ地元の米粉・米を使い地元の方々や多くの方々に伊勢志摩の名物と知っていただけるような樹の年輪を思わせるソフトタイプのバウムクーヘンにしました。
その他

奉納を振り返って

洋菓子の先輩方から奉納を勧めていただいたおかげで奉納のことを知りました。そして他県の皆様が奉納に参加されているのに、伊勢志摩の地元に店があるotobeが参加しなければいけないと思い参加させていただきました。今回式年遷宮の年に恵まれこのような機会を与えていただきありがとうございます。歴史の重み、伝承していくことの大切さを神宮さんに携わる方々の想いや大変さを深く感じ感謝いたします。今後は、お客様に今まで以上に自信を持って販売させていただき、このような素晴らしい機会をより多くの方々が参加できることを望みます。


奉納業者より

伊勢志摩国立公園の大自然に囲まれた志摩で生まれ育ち、あの頃芽生えた気持ちを忘れないように心に持ち続け、自然がいっっぱいの志摩でお菓子を創り続けて行きたい。
志摩の四季や、お菓子職人おとべのお菓子を通して皆様に幸せな一時をお届けしたい。
そんな想いに旨を膨らませ賢島保養地内のきれいな空気、緑を感じながらお菓子を創り、心を込めた個性豊かなお菓子たちや、いつも笑顔で元気いっぱいのスタッフで皆様のお越しを心よりお待ちしております。

推薦団体 志摩市商工会
代表者 代表取締役 乙部 安成
住所 三重県志摩市阿児町鵜方小向井3373-16
TEL/FAX 0599-43-5148 / 0599-43-5148
URL http://www.shima-otobe.net
事業内容 愛知・岐阜・大阪の有名店でパティシエの修行を積み、最後にドイツ(ミュンヘン)・フランス(タルプ)で最後の修行を終え1998年に故郷である志摩市に独立開業させて頂き2007年に賢島保養地内に移転 現在に至る

戻 る