伊勢神宮外宮奉納市-伊勢商工会議所

神様に捧げられた旬の一品に出逢うことができる それが『外宮奉納市』です

伊勢商工会議所

有限会社 常盤木羊羹店

平成29年06月10日奉納

 

宣誓書詳細

奉納品

奉納品 鶴吉羊羹(珈琲)
奉納日 平成29年06月10日
説明 コクとキレのある甘さが自慢の羊羹に厳選したコーヒーを加え、羊羹好きにはもちろん、普段羊羹になじみのない方にもお手に取って頂けるようおつくりしました。ビジネスシーンでの糖分補給にもおすすめです。
その他

奉納品 鶴吉羊羹ギフトセット
奉納日 平成29年06月10日
説明 静岡県熱海市の地域ブランド「熱海ブランド」に認定された鶴吉羊羹(ダイダイ)、鶴吉羊羹(栗)に、当社人気上位の鶴吉羊羹(本練)を加えたギフトセットです。常温3ヵ月のお日持ちで、大切な方へ自信をもってお渡し頂けるよう、味の質・パッケージひとつひとつにこだわりぬいたセットです。
その他

奉納品 きらきらのかたち静星
奉納日 平成29年06月10日
説明 白餡のこしあんベースに東伊豆産のニューサマーオレンジを使用し、果皮の柔らかな食感と爽やかな香りが特徴の最中です。最中の皮はもち米の風味もお楽しみ頂けるようおつくりしています。静岡の星になれますように、という思いから名前を付けました。
その他

平成28年06月04日奉納

 

宣誓書詳細

奉納品

奉納品 鶴吉羊羹(小夏)
奉納日 平成28年06月04日
説明 地元の食材、東伊豆産のニューサマーオレンジを使用した、初夏の爽やかな羊羹。今までの羊羹にはない、果皮の触感が楽しめる新感覚ようかん。グレープフルーツにも似た風味で、苦みや酸味のないクリアな味わいは、冷やして召し上がるのもおすすめ。熱海商工会議所認定:第5回熱海ブランド認定品。
その他

奉納品 きびもち
奉納日 平成28年06月04日
説明 白玉粉にきび粉を混ぜた湯河原・熱海地域のお菓子。シンプルながらもひとつひとつの原料にこだわったこのお菓子は、幅広いお客様に愛されるロングセラー商品。求肥の柔らかな触感と、きな粉の薫り高い風味が口に広がります。日本茶のほか、コーヒーに合わせてもおいしいお菓子です。
その他

奉納品 彩り最中“彩姫”
奉納日 平成28年06月04日
説明 まるでマカロンのような色とりどりの最中は、色ごとに桜あん、みかん餡、柚子あん、抹茶あんと4種類。桜あんは桜の花びらの上品な味わい、みかん餡は、親しみ深いお子様にも人気の味、柚子あんは高知県産の生柚子を使用したフレッシュな味わい、抹茶あんは地元静岡県産の抹茶を使用した深みのある味とそれぞれ個性が際立つ。第26回全国菓子大博覧会 全菓博栄誉大賞受賞。
その他

平成26年06月07日奉納

 

宣誓書明細

奉納品

奉納品 鶴吉羊羹(柚子)
奉納日 平成26年06月07日
説明 高知県産の柚子を使用した、香り豊かな柚子羊羹です。手練りにこだわり、口当たりの良さを追求しています。 四代目鶴吉謹製
その他

奉納品 ぜんざいもなか
奉納日 平成26年06月07日
説明 最高級の最中の皮と北海道大納言で作り上げる最中は、中に求肥を挟み込み、世代を超えて親しまれる和菓子です。2代目・前澤新作が考案した逸品です。
その他

奉納品 うぐいす餅
奉納日 平成26年06月07日
説明 上質に仕上げた案を求肥で包み込み、春を告げるウグイスにかたちづくった和菓子です。 鶯色の青きな粉をまぶしており、視覚でも楽しめるエレガントな逸品です。
その他

平成25年10月17日奉納

 

宣誓内容詳細

奉納品

奉納品 鶴吉羊羹(抹茶)
奉納日 平成25年10月17日
説明 手亡豆を使用した羊羹です。京都の宇治抹茶を使用し、香り豊かな上品で深みのある羊羹です。
その他

奉納品 鶴吉羊羹(本練)
奉納日 平成25年10月17日
説明 羊羹の王道、本練羊羹です。一口、二口と食べられる羊羹です。
その他

奉納品 鶴吉羊羹(栗)
奉納日 平成25年10月17日
説明 大正時代から造り続けている代表銘菓です。時代の変化にも柔軟に対応し、より口当たりの良い仕上げになっております。
その他

平成25年06月08日奉納

 

宣誓内容詳細

奉納品

奉納品 鶴吉羊羹(橙)
奉納日 平成25年06月08日
説明 日本一の生産量を誇る熱海産だいだいを100パーセント使用した、熱海ブランド認定品の羊羹です。橙特有のほろ苦さと、甘さを控えた羊羹の風味は、一段とエレガントな印象を与えます。
その他

奉納品 鶴吉羊羹(梅)
奉納日 平成25年06月08日
説明 熱海産の梅を使用し、熱海梅園名物としてテレビでも紹介された羊羹です。今までの梅羊羹の概念を覆す、梅があまり好きではない方にも比較的食べやすい味になっております。
その他

奉納品 関八州総鎮護 伊豆山神社御用達 赤白二龍
奉納日 平成25年06月08日
説明 関八州総鎮護 伊豆山神社のシンボルにして、熱海温泉を地下で沸かせていると伝えられている神の化身【赤白二龍】にあやかった羊羹です。赤龍を桜羊羹で、白龍を小豆羊羹で表現しました。
その他

奉納を振り返って

前回、御遷宮前のお宮では最後になる奉納をさせて頂いたので、御遷宮後、最初の奉納も是非参加させて頂きたいと思いました。私共のような小さな会社が、誰もがご存知の外宮さまに奉納・お誓いをする機会が頂けるのは、大変光栄なことだと感じました。正装をして、厳粛な厳粛な空気の中での参拝は、毎回身の引き締まる思いです。ものづくりに対して正直であるかはもちろんのこと、お客様に対しても正直に、真摯に対応しているかをより深く考えるようになりました。今後も継続して頂きたいです。


奉納業者より

当店は、静岡県伊豆にあります天下獲りの神・伊豆山神社御用達の羊羹屋でございます。熱海の地で、私の曾祖父である初代鶴吉から、親子4世代にわたり家業を受け継いでいます。現在、200年・300年以上と続く伝統と格式のある店や、全国区の知名度を誇る有名店など、全国で名を馳せる名店の集まるイベントに参加させて頂いており、“独創性”と“技術力”を常に磨くことで、この時代の「今」を勝負しています。常盤木羊羹店は、まだ伊豆の小さな羊羹屋に過ぎません。だからこそ、名店に学び常に全力で独創性と技術を磨き続け、静岡県NO.1の羊羹屋を目指しております。そして、いつか全国のみなさまに「鶴吉羊羹」を知って頂くことが夢です。

推薦団体 熱海商工会議所
代表者 代表取締役 前澤 龍次
住所 静岡県熱海市銀座町9-1
TEL/FAX 0557-81-4421 / 0557-81-4421
URL http://tokiwagi-yohkanten.com
事業内容 熱海、常盤木羊羹店(ときわぎようかんてん)は、大正時代に熱海で創業した羊羹屋でございます。和菓子の製造販売を中核に、併設カフェなど飲食店や土産物販売店など、熱海市を中心に事業を展開しております。

戻 る