伊勢神宮外宮奉納市-伊勢商工会議所

神様に捧げられた旬の一品に出逢うことができる それが『外宮奉納市』です

伊勢商工会議所

株式会社 丸寿海産

平成30年10月20日奉納

 

外宮奉納品詳細

奉納品

奉納品 みやび鯛
奉納日 平成30年10月20日
説明 紀州みやび鯛は、オリジナル飼料により魚の臭味を抑え、天然真鯛の3倍のアミノ酸を含んでいます。中でも旨み成分であるグルタミン酸、甘み成分のグリシンとアラニンを多く含んでいることが特徴の商品です。
その他
奉納品 紀州みやび鯛ごはんの素
奉納日 平成30年10月20日
説明 鯛の骨まで丸ごと高温蒸気で加熱したフレークは、さらにミキサーにかけることで骨の触感を失くし、カルシウムが豊富に含まれていることが特徴です。また最終過程でレトルト高温高圧殺菌することで、長期の常温保存を可能にしています。
その他

奉納を振り返って


奉納業者より

「紀州みやび鯛」は天然真鯛の3倍のアミノ酸を含んでおり、旨み・甘み成分を豊富に含む事に加え、苦み成分は同量に抑えられていることから、通常の養殖魚が持つ魚の臭味が抑えられ、天然真鯛よりも美味しく食べて頂ける事を特徴とします。
本素材を活用した「骨まで入った紀州みやび鯛ごはんの素」は栄養価に優れた素材を「簡単に・手早く・美味しく」より多くの消費者の方々にお届する為、レトルトパック商品として開発しました。具材の「鯛フレーク」は、製造過程で骨まで丸ごと高温蒸気にかけている為、柔らかく、小さなお子さんからお年寄りまでそのまま食べて頂ける商品となっています。

推薦団体 みえ熊野古道商工会
代表者 代表取締役社長 山下 二也
住所 三重県北牟婁郡紀北町東長島2295-2
TEL/FAX 0597-47-3630 / 0597-47-5116
URL https://www.maruhisa.jp/
事業内容 1990年の設立以来、天然魚を中心とした活魚の流通に携わってきました。周辺海域での漁獲減少を補う対策とし2008年より地元東紀州の良好な漁場を活用すべく養殖業に参入し、現在では基幹事業とし成長を果たしました。
中でも自社ブランドの養殖魚であり「紀州みやび鯛」は、看板商品の一つとして位置付けられ、近年ではそれらを活用した加工食品の開発を行うなど、社会環境の変化に応じた多様な商品を創造し続けています。

戻 る